高い目標を叶えるための圧倒的な行動計画の立て方

こんにちは、私がパファです。

 

 

 

私はこのブログをやって最近新たに感じました。

中途半端な行動では結果が出ないのに、行動しているから結果が気になる。

そして結果が出ないとやる気が失われる。

 

そうではなく、行動の量が足りなさ過ぎているんだと知りました。

だから何かに挑戦しているけど、結果が出ないと思っている方へお伝えします。

量が圧倒的に足りていません。

 

 

 

 

 

 

パート、アルバイト、一般社員、若手管理職、若手社長へ私の経験を踏まえてお伝えする教育ブログです。

あなたの努力が1歩でも成功につながる事を応援しています。

 

 

 

圧倒的な量をこなすことで質も上がり結果が出る

f:id:pafa:20191228114501j:plain

人によっては量より質という方もいるでしょう。

私は最初は質より量派です。

量をこなさないと何が良くて何が悪いのか分からない。

だからとにかく量をこなして日々調整しながら質を上げるべきだ。

 

イチローさんも重ねる大切さを説いている。

そんな結果が出ないと嘆いている人にお伝えします。

 

 

自分の夢を尊重する

夢や希望、願望は人によって不鮮明な人もいると思う。

まずは小さな希望で良いんで、「良いなって」思った気持ちを大切にしてほしい。

 

もしかしたら夢を持てない人もいる。

だから漠然とお金持ちに成りたいでも、ゲームが上手くなりたいでも希望や願望が湧き上がるのなら、耳を傾けてほしい。

なぜなら、その気持が行動に変わるから。

 

 

そしてその成りたいと思った自分の想いを尊重してほしい。

出来るできないではなく、そう思っている事を認めよう。

それが第一歩。

 

 

私は日常生活の至る所に希望や願望は転がっている。

お金は欲しいし、バイクもほしい、時間もほしいし、読書ももっと楽しみたいし、もう一度起業もしたい。

 

そんな中でどのくらい本気でそれが欲しいかです。

私が1番欲しいのは時間。

何にも拘束されたくないから、会社も早く退職したい。そのためにはお金が必要。

だから今このブログを毎日継続している。

 

出来るできないではなく、私はそうしたいからそうなるように圧倒的に努力する。

 

 

 


夢を叶えるために必要な事

夢や希望、願望が無いと次の工程にはたどり着けない。

だからその気持が湧いたら本当に大切にしてほしい。

なぜなら誰もが持っているとは限らないし、その時の心境で持てない時もあるから。

そして何か欲しい事が見つかったら、次は行動です。

 

 

また私の話しで恐縮です。

このブログから生活できるほどの収益を出したくて、当初は「毎日継続する」としか決めなかった。

ですが、私が尊敬する1人のイケダヤハトさん(以下イケハヤさん)が著書で5,000記事を書くように推奨されていた。

イケハヤさんは7,000記事以上書かれているそう(当時の著書なので現在はそれ以上だと思います)。

 

だから私はその言葉を目指していきます。

もしかしたらそれ以上かもしれないし、そこまで届かないかもしれない。

なにせ現状1日1記事なんで、このペースでいくと約13年もかかる。

(もっとスピード上げないと‥)

 

さすがに13年もあるとかなり多くのノウハウを得られるでしょう。

 

 

ちょっと話が変わります。

2019年頭角を現した女優さんで松本まりかさんという方がいます。

松本さんは20年売れない女優時代を過ごしていたそう(グノシー参照)。

本人曰く

「私は求められていないし、現実的な希望も見えない中でやっていくというのは、すごく苦しかった。20年ってなかなか苦しいです」

と仰っている。

そこまでの悔しさや経験があるからこそ、味が出て2019年後半は多くのテレビの出演されている。

おそらく2020年以降も多くの作品に出演されるでしょう。

 

 

あなたはそこまで売れるかどうか分からない状態を継続し続けられますか。

私もこのまま見て頂けるか分からないブログを5,000記事達成するまで継続しようと思います。

まだ約7ヶ月でたった255記事。

少し前までは「もう250記事」も書いたと思っていましたが、今の私は「たった250記事」です。

 

だからやりながら知識と技術を習得していくために、とにかく毎日継続することだけに取り組んでいる。

デザインや過去記事のリメイクも必要なのは理解できるけど、日中仕事しながらだと記事更新で精一杯。

他の方のブログも見て勉強もなかなか出来ない。

 

 

そんな私から。

やはり勉強や練習だけを重ねても、実践しないと能力は上がらない。

だからいつまでも実践の勉強をしないで、私のように行動しながら時間ある時に勉強しようでいいと思う。

そうしないと時間ばかり立って結果は出ないから。

 

 

 

質より量

ブログを250記事更新した頃から思いました。

毎日PV数を気にする時間がもったいないと。

 

ではなぜPV数を気にしてしまうのか。

 

それは250記事は多少の記事の量になると思っていたからです。

だから結果が出ると私は勝手に思ってしまっていた。

 

今まで執筆なんてしたこと無い凡人が、たった250記事程度で成果が出せる方がありえないと理解できた。

 

だから以前読んだイケハヤさん著書で5,000記事という数字を目標とさせて頂いた。

  

そしたらモチベーションがまた上がり、毎日それほど変化のないPV数に一喜一憂されることもなくなった。

私も5,000記事を書くことができたら、何かしら得られるだろう。それが楽しみだ。

 

私のやるべき事は毎日5,000記事を達成するために書き続けること。

それ以外は後回し。

まだたったの5%250記事だから、PV数が伸びなくても痛くも痒くも無い。

 

 

この考えをあなたの目標にも参考にしてほしい。

何か成し遂げたい夢や目標があるなら、他の人が真似できないほどの圧倒的な量をこなす。

そのためにはとにかく時間が必要。時間を生み出す技術もつくし、量は武器にも自信にもなる。

 

例えば、

昇進したいなら営業件数を他の人より圧倒的に増やしたり、お金を稼ぎたいならお金について知識を得るのに100冊の本を読んで参考にしながら行動したり。

 

とにかく圧倒的な行動量は自信と多くの知識、成功できる精神を作ってくれる。

あなたの目標に必要な圧倒的なやるべき事は何でしょうか。

 

 

参考文献

 イケハヤさんいつも参考にさせて頂いています。

 

 ありがとうございます。

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)

 

 

 

 

関連ブログです。

 

 今日を一生懸命生きられない人は、明日も一生懸命生きられない。今を真剣に。

pafa.hatenablog.com

 

 無いのは当たり前。無いから出来ないのは凡人。無いからどうしようかと悩むのが叶えられる人。

pafa.hatenablog.com

 

誰でも毎日嫌な事しか起きない。起きたことに振り回されるのではなく、自分の芯にそって行動する。

pafa.hatenablog.com

 

 

 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。