職場で根も葉もない心無い噂が広まった。その時にあなたが取れる行動とは

こんにちは、私がパファです。

 

 

 

今日は心無い噂が広まった場合の考え方と、防ぎ方をお伝えします。これまで何度か噂が立ってしまった方は今後も気をつけましょう。理由は本文でお伝えします。

 

 

 

 

 

 

見に覚えのない噂。立てた相手を許せないと思った時の行動

f:id:pafa:20191122101058j:plain

根も葉もない噂は嫌ですよね。とても傷付きます。

私は以前、部下の女性のパートさんが噂されて苦しみ、相談を受けました。その事も本文で伝えます。

 

職場では女性が異性の噂を立てる場面が多いように感じます。男性であれば、会社の風評被害を目的にするような人が多いです。

そんなイメージ操作に関する話になります。

 

 

なぜ心無い根も葉もない噂が広がるのか

根も葉もない噂には2種類あります。

1つは、本当に全く関係ないのに突然表れる場合。これは噂を立てた人が、あなたに好意か悪意、もしくはストレス発散の的になってしまった場合。

全然関係ないのに、標的にされてしまう。芸能人の場合こういうのが多いです。

 

もう1つはあなたの言動に問題がある場合。あなたの何気ない一言に尾ひれが付き、それが周りに回って巨大な尾ひれになって返って来る場合。

先程も少しお伝えした、私の部下で20代前半の女性パートさんがこのパターンでした。

 

元々ストレスの発散方法が飲みに行く事で発散され、その度に男性と一緒に行く事が多かった。

飲みに行くのが毎週で回数は1~2回。

以前から同じパート同士で男性とセックスする話しもしていた。頻繁に飲みに行く事と男性と遊ぶ機会が多い事、さらにセックス好きも重なり、飲みに行く度にとっかえひっかえセックスしまくっているという噂になった。

 

本人には申し訳ないけど、相談されるまで私も彼女にはそんなイメージを持っていました。

 

他人からすると、実際セックスしまくっているかいないかはどうでもいい。それは本人しか分からないから。

問題はそう思われる行動を普段から取っている事と、自分の発言で相手がどうイメージするか理解できない部分にある。

 

つまり相手の自分へのイメージを自分で作り上げていたのに、「そうではない」と怒った所で誰も信用しない。

逆に違う異性と毎日やりまくっていても、それを一切表に出さずに行動していたら、そんな噂は立たない。

 

部下の彼女は噂がある程度時間が経ちやっと収まったのに、また飲み歩き始めて同じ噂が立ち始めていた。理解できないと同じ過ちを繰り返す悪い例。

 

余談だが、私は彼女に直ってほしくていくらかアドバイスをした。しかし本人は噂を立てた人に腹を立て、聞く耳を持ってくれなかった。

まだ20代前半だが、30代までには直さないと直りにくくなってしまう。読者の方も注意してください。

 

 

 


火消しは出来ない

上記で根も葉もない噂には2種類あることを伝えました。

注意してほしいことがある。後者の自分の言動に尾ひれが付きまくって話しが大きくなった場合、あなたの発言が元になっている事を察しなければ私の部下のように何度でも同じ過ちを繰り返す。

もし2度同じような噂が立ったら、自分の発言を思い返したほうがいい。

そしてあなたは自分の発言で、相手がどういうイメージを持つかを理解できていない。だから自分で言った言葉を、逆に友達があなたに対して言っていたらどう感じるか考えよう。

 

 

一方前者であれば、あなたに防ぎようが無い。

せめて出来る事は相手を特定して理由を聴くくらい。しかしあなたを攻撃する理由が相手にはあるから、相手を犯人扱いすることでさらに嫌がらせを受ける可能性もある。

その場合は上司や同僚を先に味方につけ、それから確認した方が身の危険を防げるでしょう。

 

これは芸能人が良い例です。根も葉もない心無い噂に毎日晒され、脅迫や身の危険が感じられればすぐに警察へ通報する。それ以外は無視したり、反論したりする人もいる。

事前に決めておけば良い。例えば私なら、私だけへの噂で身の危険が無ければ無視します。反応する時間も感情も無駄だから。しかし私の家族や知人、部下へも及んだり、私の身の危険が感じられるなら攻撃します。中途半端な攻撃は相手から反撃される可能性を残すので、徹底的に叩きのめし吊し上げます。二度と私の前にこれないように。

 

 

普段どんな会話や行動をしているかで、噂の広がりは左右される

これらの噂が立つのは、あなたが噂が起こるような行動をできるとイメージされる所にある。

例えば安倍首相が現状で不倫をしていると言われてもピンとこない。しかしお金の問題であれば「もしかして」と思えてしまう。

また、元プロ野球選手のイチローさんが不倫したとか、お金のトラブルがあるなんて言われても信じられない。

 

噂が立つのはあなたへのイメージで、それがあってもおかしくないと思われているということ。

そしてそのイメージは作り上げることができる。イチローさんのように。

 

心無い噂は1度立ってしまうと、簡単には拭えない。理由は、噂の真意なんて他人にとってどうでもいい事。

その噂が立つ時点で、あなたへのイメージ作り上げられる。そして仮にその噂が嘘だったとしても、嘘だったという話しは広まらない。

噂を立てた人や、広げた人間が間違っていたと言われたく無いから。だから嘘だったとは広まらない。

 

出来る事は、嘘だったと全員に訂正することではなく、あなたの行動でそんな事をする筈がないと思わせるような行動を取るしかない。時間がかかるし、変な目で見られ多大なストレスが溜まるだろうが。

 

 

相手の自分へのイメージを作り上げるためには、相手があなたの一言でどう感じ取るかを分からなければならない。

 

そして普段の行動でお金に汚かったり、同性と異性への行動に差がある場合等も相手は感じ取っている。だからお金の貸し借りや会社のお金へはできるだけ触らず、異性へも同性と同じ様に平等に接しないといつ足元をすくわれて、心無い噂が立つかも分からない。

 

自分の行動を見直そう。

 

 

関連ブログです。

 あなたの発言が想定していないように伝わっている。どう伝わったか確認しよう。

pafa.hatenablog.com

 

 品格ある人を目指そう。自己欲求に負けていると他人からも舐められる。

pafa.hatenablog.com

 

 他人が煩わしい。人と関わらずに1人で自分の居場所を作る方法。

pafa.hatenablog.com

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。