介護施設も機能しなくなる前に、高齢の親の食事を確保しよう【介護食品】

こんにちは、私がパファです。

 

 

 

コロナウィルスの長期化と悪化によって、施設の休業の可能性が高まります。

特にデイサービスを中心に、長引くほど有り得ます。

その時高齢者が自宅で家族から介護を受ける日が近づいているという現実です。

私の母方の祖母も施設に通っているので、親に紹介しました。

 

 

介護施設でも入所施設では休業できないかもしれない。

しかしデイ(日帰り)の施設は、職員が感染したら閉じざるを得ない。

 

家族の介護負担が今後現実味を帯びてくるでしょう。

今日は【介護食品】が売られているという知識を得て欲しいために紹介いたします。

※送料無料のみの紹介です。

 

 

柔らかい和食の食品で、8日分の晩ご飯。

 

 

お粥です。自宅でこもり食欲があまり無いとき。

 

 

キューピー食で1日3食、10日分。

 

 

とろみ食

 

 

1週間単位。

 

 

今通っている施設が感染症で休業になる前に、「もし休業になったら」を考えておきましょう。

 

 

今日も最後までご覧下さりありがとうございました。

また明日。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。