1日1食ダイエットの途中経過。1食は体調管理が把握しやすい

こんにちは、パファです。

今日は1日1食ダイエットを検討している方向けです。

僕の途中経過報告をします。

結論:1食は体調の把握がしやすい

1食を始めてから体重は多少しか減っていません。

179センチ、85キロ。

元は91キロあったので、6キロ減でしょうか。

そして減少が止まってしまいました。

おそらく僕は事務職が多いので、運動量の少なさが原因だと思います。

また晩酌もするので、夕食後にすぐ寝るのも問題だと思っています。

さてそれでも1食生活をおススメする理由があります。

それは体調管理が把握しやすいという面です。

どういう事かと言うと、1食だけなので空腹時間があります。

その空腹が身体の異変を敏感に察知します。

以前までは1日2食または3食だったり、食べる時間も違ったりして、体調が悪くなっても原因が分かりませんでした。

なぜならいつもお腹に食べ物が入っていて消化器官が常に動き、常時脱力感や気だるさ、食後の睡魔に襲われていました。

だから体調が悪くなっても原因が食べすぎなのか、それ以外なのか特定するのが難しい状態でした。

しかし1食にして空腹感を感じるようになってから、それらを感じなくなくなりました。

体中の神経を感じられるような感じです。

また1食だけなので腹痛があると原因が特定しやすい。

体調が悪くなっても多くの場合食事が原因ではなくなりました。

そして体調が優れないことも減ったような気がします。

統計を取ったわけではないので、明確には説明出来ません。

しかし体調が悪いと思う日は随分少なくなったように感じます。

これで痩せたら体重も軽くなって、さらに身体への負担も減るから良いんでしょうね。

これを読んで頂いた方の中には、空腹感を感じると行動できないという方もいると思います。

例えば朝食を抜くと腹が減ってイライラし、昼食を抜くとますますイライラして仕事が手につかない。

このような方は無理して1食にしないでください。

全員が1食生活に適しているとは思えませんので、ちょっと試して出来なさそうなら辞めましょう。

1食生活はおススメします

空腹を我慢でき、体調も悪くならない方限定になります。

1食生活は神経を尖らせます。

例えば夕食のみ食べて、朝食と昼食を抜くとします。

午前中のうちにお腹が減って身体が空腹を満たそうと、食欲が強くなります。

その欲求を渇望している状態では、神経が過敏になり集中力が向上します。

また胃腸を休めるので、食後の疲れを感じません。

一方満腹状態にあると精神も満たされ眠気も襲い、午後は注意散漫になりやすいです。

集中力が続きません。

おそらく食べる物や量によって結果は違うんでしょうが、出来るだけ空腹を感じる状態が望ましいと僕は経験して思いました。


痩せるには、運動も必要

さて1食生活を始めた理由はダイエットです。

しかし今の僕は179センチで85キロもあります。

運動はほぼしておらず、事務仕事が多いので脂肪が多いでしょう。

よって筋力が落ち、基礎代謝も落ちていると思っています。

やはり1食にしたから良いというわけではないと個人的には実感しました。

ハードな運動とまでいかなくても、軽く運動を取り入れないとどんどん筋肉も落ちていくような気がします。

2~3日に1回、自宅で筋トレを20分くらいしますが、やらないよりはマシ程度だと認識しています。

つまり運動が足りていないんでしょうね。

空腹は慣れる

次に1食生活で起きる空腹についてです。

耐えられるか耐えられないかの話しです。

基本的には耐えられますが、時にはものすごい空腹感に襲われます。

それは朝からお腹が減って、我慢できない程です。

おそらく前日の夕食で、消化の良い食べ物の時かと考察しています。

それはさておき、1食は慣れます。

むしろ満腹後の方が脱力感と睡魔、食べてしまった罪悪感で午後仕事に集中出来ません。

だから空腹を我慢している方がよほど身体に良いと思っています。

無理しない範囲で

途中でもお伝えしましたが、1食は全員に当てはまるとは考えられません。

逆に運動している人なら3食5食の方が、望ましい人もいるでしょう。

ですので、絶対無理してまでやらないで下さい。

少しずつ朝食や昼食の量を減らして、自分の身体の反応を見ながら決めるのが望ましいと思います。

ちなみに僕も何度か試して、始めました。

もう40代も半ばなので、これからもずっと1食が合うかは分かりません。

身体の反応を見ながら、目的は減量を目指していきたいと思います。

今日も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

あなたの明日は今日よりも苦難が減り、より多くのチャンスと幸福に恵まれた1日になるように。

また明日。

関連ブログ

1日1食ダイエットに足して筋トレを始めた。40代男性、後半の人生に向けて体作りを決意。

40代男性の1日1食ダイエット生活が半年経過した。今の状況と今後。

40代男性1日1食ダイエット再開。目的や得られる効果について

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。