つまらないと感じる心を変える目的意識。楽しい楽しくないは自分次第

こんにちは、パファです。

 

今日は毎日がつまらない、楽しく感じられないと思っている方向けです。

例えば田舎だから遊ぶ場所が限られている、自粛で家から出られない。

だからつまらない。

そんな気持ちは自分で変えられます。

 

つまらないと感じるのは思考停止している

 

つまらない。

面白くない。

楽しくない。

過ごしている時間に価値がない。

毎日こんな思いをしていると、やる気も起きないでしょう。

人ですからそう感じるのは誰にでもあります。

 

僕の話をします。

僕は地方に住んでいます。

ちょっと極端ですが近隣で遊べる場所としたらイオンモールだけ。

駅前は飲み屋、あとは海か山の自然しかない。

だから休日に出かけるのはイオンだけ。

(ちょっと極端ですが、的外れではありません)

 

イオンへ月に2度3度、それを毎月行っていたら飽きるのは当たり前の話です。

イオンに限った話しではなく、どんな環境にも限りがあります。

だから県内を何年か回ったら、概ね行く場所はいつも同じになります。

住む場所は関係なく、例え都や府だとしても。

 

毎週ディズニーランドに何年行っても全く飽きないという方は別ですが、稀でしょう。

環境には数に限りがあります。

限りある環境を行き尽くして、それでもまだ環境を探すのは正しい思考ではありません。

むしろ何も考えていません。

 

自分と向き合わないといつまでも「環境探し」または「環境待ち」をしてしまいます。

 

面白いと思う店やテーマパークが出来るのを待つのは、危険です。

期待通りの店やテーマパーク等が将来出来るかどうかは誰も分からない。

いつまでも探したり待つだけ、期待が外れた時に不満が強くなります。

不満は積もります。

感情的になるとますます無思考になり、「つまらない」が口癖になります。

 

環境で飽きたら次の楽しみ方を考える時です。

自分にとって何が面白いと感じるのか。

自分と向き合って思考しましょう。

 

思考停止が癖付くと環境が変わった時に対応出来なくなる

 

自分と向き合えないと、自分を崩壊させる恐れがあります。

 

無思考の危険性を例えます。

病気であなたが半身不随になったとします。

現状を受け入れられないままでは、不満と怒りと失望に満ちた人生になるでしょう。

 

自分ではどうにもならない環境や、変えられない現実を責めていても何も変わりません。

むしろマイナスな感情が溜まり、負の連鎖に入ってしまいます。

 

人は楽しいと思う気持ちより、命を守るために危険を察知する能力の方が高いです。

つまり楽しいと自分から探さない限り、ネガティブな気持ちに支配されていきます。

病気が悪化するのではないか、治らないのではないか、最悪命に関わるのではないか。

 

ではどうすれば良いのか。

それは目的意識を持つ事です。

 


感情に振り回されず、目的意識を持つ

 

目的意識とはコトバンクによると、

行動の目的に対する明確な自覚。
 
出典:コトバンク

要は行動する意味を持つ事です。

 

目的がない、やる事がないから、楽しい事を感じたくてつまらないと感じます。

「楽しい時間を過ごしたい」は希望であり、願望です。

そうではなく「楽しい時間を過ごすためには」に言葉を変えて、自分に問うと思考も感情もガラリと変わります。

 

~するためには。は、次の行動につなぐ言葉です。

現状がどうであれ、今よりも楽しくするために何をしたら良いのかを考えられます。

思考が止まっていたら次の行動を考えられません。

 

楽しむためには。

面白くするためには。

価値を高めるには。

 

ちょっと余談です。

次の行動に向けて思考している時が一番楽しい時間です。

例えば旅行だったり、奮発して高価な買い物をする前の気分が一番高揚します。

旅行に行ってしまったり買い物をしてしまえばすでに手に入っているので、最高潮に達している高揚感は落ちるだけです。

 

一番楽しいのは次は何をして楽しもう、価値のある事をしようかと悩み行動に移している時です。

 

自分に興味を持って追求する

 

自分が何をしたら喜ぶのかを発見するのは、楽しい時間の過ごし方の一つです。

日々「つまらない」「むかつく」と考えるよりも、とても心身に良い影響を与えます。

なぜなら休日や行動の先に楽しめる事が待っていると思えると、仕事にもやる気が出て積極的になれます。

 

自分が喜ぶのは、何でも良いんです。

お金がほしい。

彼女(彼氏)がほしい。

昇進したい。

ディズニーランドに行きたい。

自分のしたい事、欲しい物を並べると大体自分がどういう人間か、何をしたいかが見えてきます。

 

例えば僕の話をします。

僕が今欲しいのはお金、時間、文章力、デザイン能力、マーケティング力、表現力等です。

挙げようと思えばまだあります。

そしてまとめると僕はこのブログで生活出来るほどのお金を得て、さらに別の事に挑戦する時間が欲しい。ことが分かります。

実現するためには、毎日ブログを書き続ける事だと決めて行動しています。

 

そして今の僕は環境をあまり気にしていません。

イオンにも生活するのに必要な買い物があるときだけしか行きません。

海にも山にもドライブも、ゲームもせず毎日仕事とブログ更新を淡々と続けています。

将来欲しいものがブログ等を通じて手に入る可能性があると信じているから、目の前の一瞬で過ぎ去る楽しいと感じる行動には興味がありません。

 

本当に欲しいものは簡単には手に入りませんし、すぐに手に入るものは有り難味がないから嬉しいとも思わない。

高嶺の花は苦しんでやっと手に入るから嬉しいと感じますし、それが高嶺の花です。

 

自分が本当に欲しい物や楽しいと感じる時間を得るために時間を使いましょう。

環境にある物だけを追って自分を満たそうとしても、一瞬で終わります。

有意義な時間を過ごしてください。

 

終わります。

 

今日も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

あなたの明日は今日よりも苦難が減り、より多くのチャンスと幸福に恵まれた1日になるように。

また明日。

 

関連ブログです。

日々困れ。困らず考えず行動しないと、衰えて何も出来ない自分になる

出来ない事に挑むから出来るようになる。必要なのは覚悟。

お金を使わずに「楽しい」を追求すると、あなた本来の興味ある事に出会えます

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。