家で肩身が狭く居場所がない夫。妻と楽しく生活しながら自分の居場所を作る方法【夫編】

こんにちは、パファです。

 

このブログは私が大学の心理科で学んだことや、起業してその失敗、現在勤めている会社の責任者として経験等、実体験を元に記載しています。

 

 

 

家で居場所が無いのは、帰宅したくないですよね。

せっかくの休みも、家に妻がいると休みづらい。

 

そんな重ーい空気を変えて、笑顔で話せる家庭にしたくないですか?

したいから、このブログを見ていただいたんですよね!

 

その気持ちがあれば、あと少しの努力でできます。

 

私は事業を失敗して多額の借金を抱え、その間何年も休み無く働いていました。

妻とは毎日ものすごく空気の悪い状態で一緒に生活していました。

本当に地獄でした。仕事は失敗、家庭も冷え切っている。

絶対そんな時代に戻りたくありません。

 

〇自宅で妻と会話がない理由(夫の心情)

f:id:pafa:20190620142758j:plain

家に帰りたくない。妻がいないと嬉しい。

 

なぜそんな気持ちになるのか。

その前に現在の状況を確認しましょう。

 

・会話がない。もしくは簡単な挨拶や、予定のみの会話。顔も合わせない。

 そこからなにも楽しい事が生まれない。

 

・仕事で疲れている。

 仕事で1日中働いて、家に帰ってきても妻に気を使いたくない。むしろ俺に気を使え。お金を家に入れているから。と思う。

 

・せっかくの休日をなぜ家族サービスしなきゃならない。

 俺の人生だから、俺の休みは俺のために使う。それに疑問を持たない。

 

・せっかく家事を手伝ったのに、なぜ文句を言う。理解できない。

 妻が忙しいと思って、せっかく楽をさせてやろうと思ったのに、なぜ怒る。2度と手伝ってやらない。と思う。

 

・妻を女性として見れなくなり、会社や友だちの女性に興味を持ち始める。

男性ですからね。女性には興味があると思います。それが外に向き始め、実際に連絡を取り合ったり、食事に行ったり。やばいですよね。

 

・ゲーム、ギャンブルにはまる。

居場所がないからはまるというよりも、元々はまっていたのかもしれません。どっちが最初かは難しいです。

等。

上げたらキリが無いほどありますよね。

わかります。

私は特に2つ目の「仕事で気を使って、家でも気を使う理由がわからない。

気を使ってもらうべきなのに!」と、思っていた時期がありました。

 

そして妻はいつも不満そうに怒っている。

理解できない。何に対して怒っているかもわからない。「言えよ」と内心思っていました。口にできない臆病者でしたが。

 

 

結論から言うと、全てこれまでの蓄積で、あなたの問題です。妻を変えようと思っても変えれません。あなたの所有物ではありません。人ですよ。

 

自分が変わると、妻も変わる事はありますが。そこは期待しないでください。

 

現在の私は、妻と仲が良い方だと思います。知り合ってから25年近くなり、子どもはいませんが。

ここまできて振り返ってみると、男性の言動で家庭の空気は大きく変わりますよ。もちろん女性の言動も同じく大きいです。

つまり、どっちかの力だけ大きいという事ではありません。常に対等です。

 

 

〇自宅で居場所を作る方法。

f:id:pafa:20190620144855j:plain

想像してみてください。

出会った頃のように、会うのが楽しくて「ドキドキ」していた頃を。

会えばいつもいちゃいちゃし、何をするのにも楽しかった。

 

簡単です。それを取り戻せばいいんですよ。

一番大切なのは、家族ではありませんか?

他の女性に興味を持っている場合ではありません。

 

奥さんの女性としての魅力(男性もですが)は無くなったんじゃないんです

見えなくなったんです

 

人間は慣れる生き物です。最初は良いと思っていた所も、時間とともに魅力が減ります。

そしたら次の魅力を探し、無ければ作ればいいんです

他の男性からしたら、奥さんは魅力的に見えてるはずですよ?

 

要は自分の妻への見方を変えるんです。

悪いところばかりですか?悪いところしかありませんか?

そんなに悪い人なら捕まりますよね?

 

人の魅力は見る人の価値観によって変わります。

 

自分の見方を変えたら、次は奥さんに直接話しかけてください

何を話すのか。

 

笑わせてください。笑わせる事ができませんか?

そりゃそうでしょう。人を笑わせるのは簡単じゃありません。

それに加えて雰囲気が悪い状態ですからね。

 

奥さんだって最初は「は?」ってなるでしょう。もしかしたら「あ”?」かもしれません。

 

それでも続けてください。

それと生活全般について、妻よりも先に話しをしてください

 

言いたくない事や、面倒くさい事、先延ばししている事等。「絶対に先に自分から」話題を振ってください。

言おうと思っていた」はなしです。後からは何とだって言い逃れできます。信用できません。

先に言う理由は、誠意です。誠意を奥さんに見せてください。

 

そしてできる限り奥さんに気を使わせない。

奥さんの普段の言動から、次を予測して先にやりやすいように段どってください。

 

 

最初の述べた、あなたの分かってほしいことについて、解説します。

・会話が無い。もしくは挨拶程度の会話。

 完全に不満を表していますよね。それを壊すためには自分から話しかける話しかけられるのを待っていたら男として愚の骨頂です。

・仕事で疲れている。

 それはお互い様です。奥さんだって、休み無く家事をしている。休みがほしいと思っているのは奥さんだって同じです。私は妻の休日は、家事を一切しなくて良いと伝えています。休みですからね。それでもやっていますけど。

・せっかくの休日をなぜ家族サービスしなきゃならない。

 奥さんは普段努力しています。それを労ってほしいです。自分を先に労ってもらうのではなく、相手を先に労うんです。それが大人の男として魅力ありです。

・せっかく家事を手伝ったのに、なぜ文句を言う。理解できない。

 奥さんには奥さんのやり方があります。それを壊されるくらいなら、やってほしくないんです。もしどうしても手伝いたいなら、直接何を手伝うか聞いたほうがいいです。

それでもないなら、自分の時間としてやりたいことをやればいいんです。

・妻を女性として見れなくなり、会社や友だちの女性に興味を持ち始める。

これについては先ほど言ったので、省きます。

 ・ゲーム、ギャンブルにはまる。

これは依存的になっていないなら、一緒に楽しむ時間にするべきです。1人より2人でルールを決めたら、1人よりも楽しい時間を過ごせると思いますよ。ゲームもギャンブルも。

私も一緒にゲームをし、年に1~2回一緒にパチンコ屋に行っています。

 

もし自分にお金も時間も使う趣味があれば、信用貯金をためる事を試してください

普段の生活で、とにかく奥さんからの信用を貯めます。

その上で、自分の趣味を行ってください。

すんなりと認めてくれるでしょう。

 

 

とても嫌な空気から、一緒に楽しい時間を過ごせるようになるまで、何年かかかると思います。その間、自分の気付きも多くあると思います。つまり、人としても成長します。

 

意識して努力してください。それが形となって定着すると毎日の朝が楽しく迎えられ、帰宅も楽しみになります。

そしてお互いを尊重するので、とてもいい家庭になります。

 

さらに仕事や子育てへも影響し、生活すべてに波及します。

がんばって楽しくいきましょう!

 

関連ブログ

 夫婦仲を健全にしよう。

pafa.hatenablog.com

 

 まだ早いけど、定年後の自分の誕生日は、感謝する日にしたら老後が楽しい。

pafa.hatenablog.com

 

 私が妻を巻き込んでどん底生活を味わわせた。今も一緒にいてくれてありがとう。

pafa.hatenablog.com

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。