【ブログ毎日更新450日超え】毎日更新と否毎日更新の目的の違い

こんにちは、パファです。

 

 

今日はブログの「毎日更新」「記事の価値を高めるために時間をかけた記事」の違いについて知りたい方向けです。

 

450日毎日続けて、やっと見えてきました。

僕なりの考察です。

迷っている方は参考にして下さい。

 

 

 

 

f:id:pafa:20200827102126j:plain

 

毎日続けると時間をかけて記事より質は落ちる

 

僕は毎日ブログを更新しています。

 

端的に伝えます。

毎日更新の記事は、時間をかけた記事より質が落ちます。

過去記事の修正しようにも、すでに総記事500を超えているので全部は無理です。

 

働きながら毎日更新するのでやっと。

休日は見やすくするためにデザインを考えたり、調べたり、試す時間で奪われます。

 

つまり過去記事を更新している暇がありません。

 

まったく過去記事の更新が出来ないとまでは言いませんが、寝る時間は明らかに減ります。

すると効率も落ちるし、疲れているから結局記事の質はそれほど上がりません。

 

SEOも時間をかけた記事より価値が低くなりがちなので、上位へはなかなか食い込めません。

つまり時間ばかりがかかり、PV数は低いのに記事の総数だけが溜まっていきます。

(今の僕です)

 

 

 

時間をかけると質は上がる

 

一方、毎日ブログに向き合うのは同じとします。

2~3日かけて1記事を作ると、確実に毎日更新の記事よりも内容は良く、見栄えも変わります。

 

さらに過去記事を修正する時間が出来るので、記事の総数はそれほど出せませんがブログとしての価値は確実に高くなります。

 

ブログの価値が出ると検索順位も上がり、読者の目に届く可能性は高まります。

 

時間をかけた分に加えて、修正した時間も重なり価値はとても高くなります。

 

 

 

毎日続けると筆者の性格が見える

 

ではなぜそれでも僕は毎日更新に今はこだわっているか。

それは、僕の性格を出したいからです。

 

ブログの価値を提供するのとは、意味合いが全く違います。

 

例えば矢沢栄作さんという圧倒的な歌手がおられます。

貧しい家庭に生まれて、努力に努力を重ねて今の不動のロックスターです。

僕はストーリーに影響されました。

 

僕はストーリーを大切にしたいと考えています。

 

今はつまらないブログかもしれません。

でも記事の価値を毎日更新でも高め、10年も続けたらもしかしたらちょっとは有名なブログになるかもしれない。

 

すると、今から読んで頂いている読者の方々に、「こいつの初期から知っている」「最初は酷い記事だったよ」

って、僕の成長をストーリーで楽しんで欲しいから続けています。

何年も継続する事を前提としているので、自分で言うのも恥ずかしいですが「継続する覚悟」は持っています。

 

僕は記事内容の質も高めながら、毎日更新で僕のストーリーを楽しんで頂きたいから続けています。

 

 

 

質の高い記事は記事に価値がある

 

他の方のブログの記事を見ていると、驚きと感動で平伏します。

デザインも凝っているし、記事内容も面白い。

 

さすがだと感心させられっぱなしです。

僕もそういう記事を1日数時間で作れたら良いなと思い、日々勉強しています。

 

ブログとは作り手にとって何のためにあるのか。

 

質の高い記事を出す方にとっては、読者の悩みを解決するためです。

知識を伝えるための場合もあるでしょう。

いずれにしても読者のためです。

 

だから記事の価値に重点を置き、ブログのコンセプトを決めて全体像を考え、記事に落としていく。

そのブログ全体で、1つの伝えたい事を網羅出来る形にします。

 

 

 

どちらを目的とするかは作り手次第

 

毎日更新や雑記ブログは作り手の性格を知れるブログです。

 

価値の高いブログは、作り手が読者のためを考え抜いたブログです。

 

僕は今のところ、そう結論付けました。

どっちが良いのか悪いのかではなく、作り手がどうしたいかです。

 

読者の方々にブログをどう見てもらいたいか。

それを考えて、作っていきましょう。

 

もう一度言いますが、どっちに正解も不正解もありません。

作り手が、見てもらう側に何を伝えたいかです。

 

 

 

途中で切り替えるのも有り

 

毎日更新を初めたら分かりますが、辞められなくなります。

1年継続するのも大変です。

辞めてしまったら、また1から毎日更新を始めないとならない。

 

しかしそんなに堅苦しく考えなくて良いと今は思っています。

 

毎日更新して自分のスタイルではないと思ったら、価値を高める記事作りに変えたら良い。

逆にある程度の期間、価値あるブログを作り続けてから、毎日更新に切り替えても良い。

 

人の考え方はその時の環境や状況で変わります。

何が正解かは、続けてみないと分かりません。

 

最後に自分が思ったとおりの結果になった人の行動が、その人の中では正解です。

 

毎日更新か否毎日更新かではなく、継続してブログを更新し続けられる事。

これが1番重要です。

 

ブログを書かれている方。

ともにこれからも諦めず頑張りましょう。

 

 

 

関連ブログです。

 

pafa.hatenablog.com

 

 

pafa.hatenablog.com

 

 

pafa.hatenablog.com

 

 

 

今日も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

あなたの明日は今日よりも苦難が減り、より多くのチャンスと幸福に恵まれた1日になるように。

また明日。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。