昨日の自分より成長するには、行動を数値化して把握する

こんにちはパファです。

 

 

今日は一生懸命努力しているのに、結果が伴わないと感じている方向けです。

 

漠然と努力していても、それが必ずしも成長につながっているとは限りません。

大切なのは、スケジュールと反省で行動を活かすです。

 

進めて行きます。

 

 

 

 

 

 

パート、アルバイト、一般社員、若手管理職、若手社長へ私の経験を踏まえてお伝えします。

あなたの努力が1歩でも成功につながる事を応援しています。

 

f:id:pafa:20200731070552j:plain

 

成長するには分析が必要

自分が努力しているのは結果がほしいからですよね。

例えばダイエット。

ダイエットは痩せてかっこ良くなりたい。

だから食べる物や量に気をつけ、運動して代謝を上げる。

そして体重を減らす。

 

なんでもそうですが、すぐには結果は出ません。

早くても2~3ヶ月はかかります。

 

辛いのが結果が出始めるまでの期間です。

すぐに結果が出ないから、三日坊主の経験は誰しもあるでしょう。

 

 

結果が出るまでの期間、自分が成長している事が分かるとモチベーションは保てます。

だから成長している事を知るために数値化して行動を知る必要があります。

 

例えば筋トレです。

今日は膝をついて腕立てを10回やった。

明日は膝をついて腕立てを15回目指す。

 

このように目標を数値化して、明確に出来るとそれを達成させるために努力することが出来ます。

 

 

 

出来ない事を明確にする事で道は見える

毎日同じ事を繰り返しても、成長はしません。

新しい事を取り入れたり、日々の行動に修正をかける努力が成長させます。

 

また筋トレで例えます。

腕立てを膝をつかずに10回出来るようになったとします。

しかしよく見てみると、腰から下の下半身が動いておらず上半身だけで腕立てをしている。

これだと効果は半減でしょう。

 

この場合は自分が正確にその行動が出来ているか把握する必要があります。

つまり自分では「良い」と思っていても、効果が無い方法で行動してしまう事があるんです。

それを正すには「正しい方法」を知らないと変えられません。

 

筋トレであればYouTubeで確認も出来ます。

しかし自分の仕事であれば、YouTubeに投稿されていません。

すると自分で正しい行動か否かを判断しないとなりません。

 

そのためにも数値化は必要です。

間違っていると、望む数値は出てきません。

 

例えば今日の予定が10個あり、メモ帳に書きます。

1日が終わり、最後に今日の予定がどれだけ達成できたのか。

 

10個の予定を行う計画を立てて、実際は8個だった。

では2個出来なかった理由はなぜなのか。

本当に達成出来ない理由があったのか、それともそもそも10個が多かったのか。

もしかしたら、もう少し効率よく努力したらもう1個でも達成出来たのではないか。

 

または飲食店ではお客さんが来るのを待たなければなりません。

例えば毎日Twitterでお店の事を10回つぶやく。とか。

10回出来なければ、出来なかった理由を考えて解消していく。

とか。

 

 

数値化して行動し、未達ならば解消して行動を繰り返します。

何度も繰り返すとそもそも目標の数値にも補正が入ります。

1日10個の予定が多過ぎるのか、少な過ぎるのか。

 

数値化は自分の現状での仕事量も把握出来るということです。

 

 

 


成長を喜びに変えられると自ずと結果はついてくる

大きな目標を立てて、今日の予定を数値化して真剣に達成にこだわります。

すると日々の目標達成が精神的に気持ちよくなります。

 

例えば僕です。

僕は毎日出社したら1日の予定をメモ帳に書きます。

とにかく全てを全部終わらせる事に朝から一気に仕事を取り組みます。

必要であれば休憩もお昼も短く終わらせて、「終わらせる」事にこだわります。

 

すると仮に15時頃に予定のすべてが終わると、後はゆっくりと明日の仕事を先取りで段取りできます。

その繰り返しで、「終わらせる」ための行動力が養われていきます。

 

仕事が溜まっていると精神的に焦ります。

しかし予定が全て達成されると、達成感が心地よくなります。

 

するとスケジュールの立て方にも工夫をするようになり、行動の無駄も気になるようになります。

例えば同僚との無駄話とか。

 

目的を叶えるために数値化して改善を繰り返す。

ぜひ試してみてください。

 

 

関連ブログです。

 

pafa.hatenablog.com

 

 

pafa.hatenablog.com

 

 

pafa.hatenablog.com

 

 

 

今日も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

あなたの明日は今日よりも苦難が減り、より多くのチャンスと幸福に恵まれた1日になるように。

また明日。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。