プロが勧めるお酒とつまみのセットで日本のグルメを味わう

こんにちはパファです。

 

 

今日はお酒やグルメ(ツマミ)が好きな方向けです。

 

コロナ禍によって外出が控えられています。

こんな時はいつも自分で選ぶ同じような酒とつまみではなく、プロが勧めるお酒とつまみを食べてみるのも発見があって楽しめて良いと思います。

 

 

僕は毎晩晩酌をします。

先日、人からお酒とツマミを頂きました。

味わった事のないセットで、日本には僕の知らないお酒やツマミ、食べ合わせもおそらく数え切れないほどあるんだと、食しながら楽しい時間を過ごしました。

 

今日はそんなギフトも贈ってくれる「酒とグルメ」のお店をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

パート、アルバイト、一般社員、若手管理職、若手社長へ私の経験を踏まえてお伝えします。

あなたの努力が1歩でも成功につながる事を応援しています。

 

f:id:pafa:20200730065323j:plain

※写真はイメージです。

 

日本にはまだ味わった事のないグルメや酒がある

 

現代、お酒を飲む人は2つタイプに別れるそうです。

毎晩飲むか、週に1回飲むか。

男性は毎晩飲む方が多く、女性は週に1回飲む方が多いそうです。

 

 

僕なんかもほぼ毎日飲んでいるので、晩酌が毎日の楽しみの一つです。

しかし毎日飲んでいると、買うお酒やツマミはいつもほぼ一緒です。

 

近くのスーパーで安い発泡酒や地元産のお酒、ツマミは近所のスーパーを日替わりで回ってチョイスしています。

今は夏場なので、親父が釣ってきた旬な魚をさばいて食べるのも大好きです。

 

 

皆さんはどんなツマミを買っていますか?

女性ならば自分で作る人も多いかもしれません。

しかし自分ひとりのために作るのも、案外大変ですよね。

 

美味しいお酒やグルメは至福の時間を作ってくれます。

今日一日の疲れも癒してくれます。

 

そんなお酒やグルメをたまにはプロに選んでもらうのも悪くないと思います。

 

 

 

僕が勧める「SAKEぐる」

 

 株式会社フィッシェル:「SAKEぐる」

 従業員の9割が女性で、現地に赴いて吟味したお酒と商品をセットで販売。

 

 

 


SAKEぐるは誰にオススメか

前述もしましたが、このSAKEぐるは贈り物として頂くのも大変嬉しいです。

理由は、知らないお酒と食品を味わえるからです。

そして贈ってくれた人が、僕が好みの味を想像して選んでくれた。

その気持ちが一番嬉しいです。

 

 

贈答品としてもですが、今回僕は自分用に買うのをオススメします。

理由は自分では探せないお酒やグルメ、その食べ合わせを知って、美味しく堪能する時間を過ごせるからです。

 

美味しく感じられている時間は嫌な事も忘れ、造ってくれた方々の想いを感じる事が出来ます。

つまり僕はストレスの解消になります。

するとまた明日から頑張ろうと前向きな気持ちになれます。

 

もちろん味は人それぞれなので、もしかしたら舌に合わないお酒や食品もあるかもしれません。

しかし僕はダメなのを知ったという気持ちで楽しめます。

現に僕は地元の飲食店でも同じメニューは頼まない派です。

いつも食べた事のないメニューを注文して味わうのが好きです。

入った事の無い飲食店に行ったりするのも好きです。

僕には合わないと思う店もありますが、それはそれで知れて話題にも出来て楽しいです。

部下との話題作りのためという面です。

 

 

話しを戻します。

このサイトを見ると、聞いた事もない銘柄のお酒が数多く並んでいます。

僕が知らな過ぎるだけなのかもしれませんが、銘柄だけ見ているのも楽しいです。

 

食品名はある程度聞いた事がある物が多いです。

例えば湯葉とか、飛騨牛とか、仙台の牛タンとか。

一方クリームチーズ大吟醸漬なんて始めて聞きました。

どれだけお酒と合うんでしょう。

食べてみたい。

 

 

 

SAKEぐるの社長や従業員の想い

とても手間隙がかかっています。

まだ世に出ていない食品やお酒を探し、

日本全国に直接足を運び、

自分の舌で味わい、

生産者を説得し、

単品でも美味しい食品やお酒をさらに最適なセットにする試行錯誤を繰り返して、我々にオススメしている。

 

社長も含めてスタッフが日々熱い思いで日本を飛んでいるようです。

頭が下がります。

 

僕も自分の仕事には誇りとプライドを持っています。

同じ会社の人たちよりも、同業他社よりも努力している自負があります。

 

だからこのSAKEぐるの方々も相当な想いで僕たち消費者にオススメしているんだと感じます。

 

 

 

人の気持ちを感じるのも楽しい

僕が人からお酒とツマミを頂いた話しを前述しました。

そのお酒とツマミを一緒に食べると、自分では考えないセットだから「ふ~ん」「へー」ってなるんですよね。

 

テレビのタレントさんみたく「うまい!」とか「美味しい!」と叫ぶ事はありません。

しかし心の中で「うまいなー」って言っているんですよね。

 

僕は今40代半ばで、以前よりも1回で食べられる量は少なくなりました。

だから美味しい物を少量ずつで、美味しく食べたい。

そして新しい発見を感じながら食べれると、さらに嬉しい気分になります。

 

 

 

今日ご紹介したSAKEぐる

 

毎日変化の無い晩酌に、月に1回でも変化を。

しかも自分で選ぶのではなく、オススメされているセットから選ぶ。

そんな時間の過ごし方も面白いんではないでしょうか。

 

ぜひ試してみてください。

 

 

 

関連ブログ

 

pafa.hatenablog.com

 

 

pafa.hatenablog.com

 

 

pafa.hatenablog.com

 

 

 

今日も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

あなたの明日は今日よりも苦難が減り、より多くのチャンスと幸福に恵まれた1日になるように。

また明日。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。