40代からの勉強は遅くない。むしろ勉強した方が良い理由

こんにちはパファです。

 

 

僕も含めて40代以上の方へお伝えします。

この年代になると、自分の未来は大体予想できますよね。

どこまで昇進出来るか、どのくらいの給料が見込めるか、残りの働ける年数と照らし合わせると見えてきます。

 

管理職になれればまだ良いですが、現代なら社員で終わる方もいるでしょう。

定年までの間ずっと社員なら、もう今から勉強する気にはなれないでしょう。

気持ちは分かります。

 

 

しかしそうではありません。

やってみないと分かりません。

何もしなければ、おそらくその通りに出世せずに終わります。

 

しかし勉強して、思いがけず何か起こるかもしれない。

勉強しなければ0ですが、勉強したら1以上の可能性が出てきます。

 

もちろん働いて、家では子供の面倒見て、その他に勉強となるとハードモードです。

家族に「今更」と馬鹿にされるかもしれませんし、まったく結果が残らないかもしれない。

 

それでも5年後の未来の自分のために行動しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

パート、アルバイト、一般社員、若手管理職、若手社長へ私の経験を踏まえてお伝えします。

あなたの努力が1歩でも成功につながる事を応援しています。

そして日本の企業が世界一と言われる日を目指すブログです。

 

f:id:pafa:20200623064018j:plain

 

5年後は今の自分の行動の先にある

僕は今(2020年)45歳です。

実は国家資格を取ろうと最近決めました。

国家資格は精神保健福祉士という資格です。

就職先としては、精神科病院系の相談室の勤務が1番多いのかな。

 

 

もともと受験資格は持っていて、一昨年に1度受けて落ちています。

でも、せっかく受験出来るのなら受けてみようという気持ちに再度なりました。

 

来年2021年の2月が試験日です。

あと約7ヶ月くらいです。

 

今45歳のおっさんがたった約7ヶ月で精神保健福祉士を受験する過程もブログで綴っていきます。

需要ないかもしれないけど‥

 

働きながらブログを更新し、受験勉強をしていく。

 

当たり前ですが1番望ましいのは、全てうまくいく事。

僕は職場では社長代理なので、これ以上の役は取締役員しかありません。

それにはならない。

つまり今の所、会社では.社長の次に1番高い所にいます。

 

そしてブログが今の給料よりも5倍も高い収益を上げられる事。

さらに精神保健福祉士を合格する事。

これが今僕の行動している先にある1番望ましい5年後の状態です。

 

 

だからそれに向けて日々努力しています。

もし成功したら、今の会社を辞める事だってできるし、45から勉強しても国家資格を得られる自信が付く。

退職してまた別の大きな事へ挑戦しようと意欲が湧く。

 

もちろん望ましい結果をもたらすためには、多くの努力をしないとなりません。

日々働いて、仕事が終わったら勉強してからブログを更新する。

休みなんてありません。

 

しかし多くの40代以降の方々は会社と家の往復で、仕事後も休日も何も努力しない日を過ごしている。

体も脳も使わないと衰えます。

なにより5年後の現実は今あなたの手にあります。

今何をしているかが、5年後に現実となります。

例えば宝くじは買わないと当たらないように。

 

行動したら手に溢れんばかりの選択肢が。

同じ日を繰り返していたらいつまでも今と変わらず、ただ年を取るだけになります。

 

どちらが良いですか。

 

 

 

出来ないと決めてしまうのは、選択肢を減らしている

僕もそうですが40歳を越えるとなかなか覚えられなくなります。

そして勉強していてもすぐに忘れるし。

 

でもそれは筋肉痛と一緒です。

普段から使っていないと、突然運動を始めると筋肉痛が収まらない。

やっと痛みが和らいでも、また運動すると痛みが激しい。

そしてなかなか取れない。

 

でも継続していくと慣れます。

必ず慣れます。

 

学習も同じです。

ずっと勉強してこなかった頭の使い方を、40過ぎてから突然使おうとしても錆びついていて動きません。

何度も覚えられるようになるまで工夫しないと、簡単には覚えられない。

 

繰り返していると、思考も勉強に慣れます。

慣れたらやっと勉強も楽しくなります。

この年になると多くの経験を積んでいます。

だから自分の経験と照らし合わせて覚えやすい場合もあります。

 

例えば僕は今精神保健福祉士の資格を取るために勉強していると伝えました。

その中で人体や加齢、老化についての項目があります。

僕も年を取ってきたので、勉強しながら「老齢難聴!ああ!わかる!わかる!」と苦笑いする部分もあります。

 

年を取ったことでしか分かれない共感です。

するとまた勉強が楽しくなって、覚えやすくなる。

知的好奇心が増えます。

 

これは勉強しないと感じ取れない楽しさです。

だから僕は40代以降だからこそ、勉強して苦笑いしながら自分を高める行動をおすすめします。

 

 

もう一度いいますね。

5年後のあなたは、今のあなたの行動の先にあります。

 

今あなたは何をするべきすか?

 

 

 

今日も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

あなたの明日が今日よりも素敵で、より多くのチャンスに恵まれた1日になるように。

また明日。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。