努力せず手に入る成功などない。成功するには順番がある。

こんにちは、パファです。

 

 

 

他人の成功はあっさり手に入っているように見えます。

しかし自分もやってみると、全然成長しないし成功には程遠い。

そんな経験は多くの人がしていると思います。

 

今日お伝えするのは2つ。

・成功するまでの順番

・諦めければ成功する

です。

 

 

 

 

 

 

パート、アルバイト、一般社員、若手管理職、若手社長へ私の経験を踏まえてお伝えします。

あなたの努力が1歩でも成功につながる事を応援しています。

そして日本の企業が世界一と言われる日を目指すブログです。

 

f:id:pafa:20200529064114j:plain

 

成功までの通る道

人は成長するにあたって必ず通る道があります。

それを加速させるのが学校だったりメンターや、上司。

教えてくれる人の言葉は、経験から学んだ言葉を伝えてくれるので手っ取り早く成長します。

 

しかしそれでも最後は自分で成功するまで努力する必要があります。

なぜならまだ成功する器(性格)になっていないから。

成功の大きさに比例して人の器の大きさも違います。

 

例えば高校卒業の人が東大を受験しても土台無理なように。

宝くじの高額当選者が5年以内に破産するように。

無免許で車を運転して事故を起こすように。

 

何かを成すにはそれ相応に必要な知識と人間性が必要です。

もし何かを成功させたいのなら、まずは成功する人間の器に自分をすることです。

 

下記のような器では、器が合わずにその立場が務まりません。

例えば、

・首相が高卒で漢字を理解出来なかったり、発言が幼稚だったり。

・企業の社員なのに、パートさんよりも仕事をしないサボり癖が強い人だったり。

・自分が成長するために努力するより、出る杭を打って自分よりも下に落とす足を引っ張る性格だったり。

 

成功するにはそれに足る性格が必要になります。

だから勉強や努力をしながら、自分が成功してそれ相応の人格になるためにも変わらないとなりません。

それがまずは必要なんです。

 

 

そして多くの場合、足りない自分を変えるためには長い時間がかかります。

早い人で1年や2年で変わる人もいるかもしれないが、多くは5年はかかる。

職人の世界では10年以上の経験で、やっと1人前と言われる事もある。

 

人が何かを極めていくためには時間が当たり前にかかることを知りましょう。

 

 

 

努力は当たり前

Twitterやブログ、ネットに上がっている記事などには「簡単に儲けられる」とか、「1月で○○万円の利益」などの投稿や宣伝に溢れています。

 

実際にクリアーしている人もいるでしょう。

しかし現実的に自分の性格を踏まえて、僅か1ヶ月や3ヶ月程度で結果を出せる技術や知識を持っているかは判断出来るでしょう。

 

そうです。

多くの人はそんなすぐに結果は出ません。出せません。

だからそれらの言葉に自分を合わせないことです。

私も結果が出るまで人の何倍も時間がかかります。

このブログ、あと4日で毎日継続365日になります。

 

しかしPV数も収益も微々たるものです。

始めてから半年までは毎月増加していました。

しかし半年経ったらそこで止まってしまった。

 

ブログを始める前に私の能力であれば最低でも2年はかかると予想しました。

だからまだ始めてから半分の1年。

もう1年継続させてやっと人並みになれるかどうかだと思っています。

まぁなれなかったらまた改善しながら継続するだけですけどね。

 

そしてこの成果が表れるまでの期間が、自分を成長させる期間でもあります。

文章を学び、ブログを学び、デザインを学び、試行錯誤をして自分らしい形にしていく。

そうやって人は変化していきます。

 

生死に関わる出来事や身近な人の死が無い限りは、人はいきなり変われません。

 

だから毎日の努力が自分を変える1番の王道です。

 

 


必要なのは目標と忍耐と努力

努力は目標がないと無駄に終わる事があります。

目標のない努力は、行き先を決めないドライブのようなものです。

走った道は覚えるけど、それがどこにつながっているかは分からない。

 

努力をするには明確な目標が必要です。

出来るだけ詳細に、曖昧な言葉があるほど目標はぶれます。

例えばケーキを作る、と、ショートケーキを作る、では買う物から違います。

 

努力の到達点を考える。

それが最初です。

そこから努力は始まります。

 

 

そして次に必ず必要なのが、忍耐です。

前述もしましたが、すぐに結果の出る事は大した結果になりません。

大きな成果を得るためには、それ相応に長い期間が必要になります。

そしてその期間に耐える精神が必要になります。

 

これだけやってもまだ駄目か

いつになったら成功するのか

成功する気がしない

 

こんな過程を踏まえて、成功に近づきます。

この状態を5年10年経るのです。

それが忍耐強い性格をもたらしてくれます。

 

そして5年10年試行錯誤し工夫し続ける努力が思考する能力を作り、自信となり成功へ近づく。

 

成功には必ずこの過程があります。

 

継続しても簡単に結果が出ないのは誰しもが一緒です。

その程度で諦めるのは、自分の選択肢を1つ潰します。

そんな勿体ないことはやめましょう。

 

成功するための手段は簡単に手放さないでください。

また別の何かを1から始めないとならなくなります。

 

 

 

 

今日も最後までご覧下さり、ありがとうございました。

あなたの明日が今日よりも素敵で、より多くのチャンスに恵まれた1日になるように。

また明日。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。